マーチンコミッティーモデルミディアムボア Serial#154xxx Martin Committee #2 (中古)

¥275,000

(上記税込価格)

■仕様
商品番号 MACM15
ミディアムボア
ラッカー仕上げ
重量 1056g
1944年製

■付属品
マーチン製ケース

■商品へのお問合せ
tel      : 070-4106-3423
Email: info@ushorn.com

■返品について
理由如何に関わらず返品することができます。
返品の条件については“US Hornについて→返品について”をご参照下さい。

マーチンコミッティーモデル

40年代から60年代にかけてこのモデルを使っていたジャズプレイヤー、コマーシャルプレイヤーの名前を挙げたらきりが無いほど人気のあったのがマーチンコミッティーです。初期のブルーノート時代の除けばマイルス・デイビスの写真には必ずこのモデルが映っていた、といっても過言ではありません。また最近はクリス・ボッティがラージボアのコミッティー・ハンドクラフトを愛用しているためか、発売から70年以上たっても高い評価を得ています。シルキーの創設者のレオナルド・シルキー、ベンジの創設者のエルデン・ベンジ、フォスター・レイノルズの3氏の共同デザインと言われていますが、後にシルキー氏の言によれば、ほとんど彼がデザインしたとの事。リバースチューニングスライドやバルブケーシングのデザインがそっくりなのもその証拠かもしれません。アダムス、テイラー、カンスタルがコミッティーをコピーしたモデルを作っており、またシルキーもコピーではありませんが、ラージボアのコミッティーを彷彿させるHCモデルを発表しています。

 

コンディション

マーチンコミッティーのベストイヤと言われる1944年前後に製造されたミディアムボアのモデルです。オリジナルラッカーが良好な状態で80%ほど残っており、ヴィンテージとしての風格が感じられます。バルブのアクションも気密性も良好です。スライドもスムースです。目立った凹みや修理の後はありませんが、ベルのクルークに僅かにゆるやかに凹みがありますが、ぱっと見では判らず手でなぞると判る程度です。ダークで、楽器が自然と次のフレーズを教えてくれるような他のモデルでは得られない吹奏感とサウンドです。

ライアン・キソールがAutumn in New Yorkをマーチンコミッティーで演奏していますのでご覧下さい。この楽器のサウンドを非常に良く表現している思います。

発送、送料について

銀行振込の入金が確認でき次第24時間以内に発送いたします。代金引換についてはお申込みいただいてから24時間以内に発送をいたします。ただし、ゆうパックなどの郵送となるため週末、祭日は若干遅れる事をご了承下さい。なたお取り寄せの楽器については配達までに1週間~10日ほどお待ちいただく必要がありますので何卒ご了承の程をお願いいたします。配達の日時、又は郵便局留置を希望される場合はご購入フォームに記入をお願いいたします。

梱包については配送中に楽器が傷つかないように十分な緩衝材でプロテクトをいたします。特にケース無しの楽器については角に2重に段ボールを充ててベル、マウスパイプなどに破損が生じないよう細心の注意をもって梱包いたします。

送料はケース無し、ケース付きに係わらず全国一律1,000円です。ただしマウスピース、ミュートなど送料無料と記載されている商品は除きます。また20万円以上の楽器については長野県安曇野から片道150km以内までは代表の関克久が無料で配達をいたします。

レビュー

レビューはまだありません。

“マーチンコミッティーモデルミディアムボア Serial#154xxx Martin Committee #2 (中古)” の口コミを投稿します

Your email address will not be published. Required fields are marked *

より良い商品の紹介 …